海外のジェネリック薬を使ってみたい

現在、政府などが、医療費の抑制のため、さかんにジェネリック医薬品を利用しましょうとPRしています。
ジェネリック医薬品が、安くて使いやすいというのはわかっているのですが、先生に処方されたお薬をジェネリック医薬品に変えてほしいということは、なかなか患者側から言い出しづらいものがあります。
せっかく先生が処方してくれたのだからとか、ジェネリック医薬品が良いというと嫌な気持ちを持たれないだろうかなど、いろいろなことに気をまわしてしまいどうにも言い出しづらいのです。
そんな時でも、ベストケンコーなら、気軽にジェネリック医薬品を購入することができます。
いつも医師が処方してくれるお薬のジェネリック医薬品なら、効果はほとんどかわらないのですから、安心して服用できると思いませんか。
それに、ジェネリック医薬品なら、それまで飲んでいたお薬よりずっと低価格でお財布にも優しい医薬品なのです。
最近は、調剤薬局で「ジェネリック医薬品にしますか?」
と訊ねられた経験がある方もいると思いますが、通販のほうがずっと気軽に手に入れることができます。
しかも、日本のジェネリック医薬品より安いこともあるんです。
ジェネリック医薬品だと効果はどうなのかと不安に思う方もいるかも知れませんが、成分や効能などはさほどかわりません。
新薬の特許が切れるのは20年から25年ですが、特許が切れると同じ成分の薬を、他の製薬会社でも作れるようになります。
このジェネリック医薬品は、成分や製造方法が同じですから、成分や効能は同じなのですが、開発費の必要がないため、新薬よりずっとリーズナブルです。
効能が同じなら、ジェネリック医薬品で良いという方は多いのではないでしょうか。
お薬代を安くすることができれば、家計を助けることにもなりますし、生活に余裕を持てるようにもなります。
ただ、特許が切れるのを待つことができないという方もいらっしゃるでしょう。
例えば、ED治療薬や薄毛の治療薬などは、まだ新しい医薬品であるため、日本国内にはジェネリック医薬品がありません。
けっこう高額な医薬品なので、ジェネリック医薬品があれば助かるのですが、日本国内では販売されていないため、海外に求めるしか方法がないのです。
インドでは特許の考え方が欧米とは違うため、インドの製薬会社ではすでにED治療薬のジェネリック医薬品が作られています。
薄毛の治療薬のAGA治療薬のジェネリック医薬品もあるんです。
しかも、価格は正規品の10分の1というのですから、ED治療薬やAGA治療薬を望んでいる方にとっては、インドのジェネリック医薬品はとても助かる存在でしょう。
そういう方々が、利用しているのが海外医薬品の個人輸入代行です。
個人輸入代行といっても、ベストケンコーでは、普通の通販サイトと買い物をするのとさほどかわりません。
手軽であるだけに、個人輸入代行サービスは、しっかりした信頼できるところを選ぶ必要があります。
その点、すでに10万人以上が利用しているベストケンコーなら安心でしょう。